関数

[SQLServer] 数値文字列⇒数値型に変換する(CONVERT)

SQLServerのSQLで、数値文字列を数値型に変換するサンプルです。

構文

数値文字列を数値型に変換するにはCONVERT関数を使用します。

数値文字列を数値型に変換する構文
CONVERT(<変換後の数値型>, <数値文字列>)

数値文字列⇒int型

正常の例

エラーの例

アルファベットはint型に変換できません。

intは小数値に対応していません。floatならOKです。

intの最大桁数をオーバーしています。

数値文字列⇒float

正常の例

エラーの例

アルファベットはfloat型に変換できません。

備考

  • CONVERT(int, xx)やCONVERT(float, xx)は、オラクルのTO_NUMBERに該当します。

スポンサーリンク

-関数
-,

© 2021 SQLServer逆引きノート