基礎

[SQLServer] SQLServerの型一覧

投稿日:2020年1月1日 更新日:

SQLServerで使用できる型の一覧です。

SQLServerの型一覧

【SQLServerの型一覧】
分類型名説明
数値bit0または1
tinyint1バイト
(0~255)
smallint2バイト
(-2^15 (-32,768) ~ 2^15-1 (32,767))
int4バイト-2^31
((-2,147,483,648) ~ 2^31-1 (2,147,483,647))
bigint8バイト-2^63
(-9,223,372,036,854,775,808) ~ 2^63-1 (9,223,372,036,854,775,807)
numeric[(p[ ,s])]固定長の有効桁数と小数点以下保持桁数を持つ数値データ型pは整数部小数部を含めた全体の桁数を指定sは小数部の桁数を指定
decimal[(p[ ,s])]※numericと同じ
小数float[(n)]-1.79E+308~-2.23E-308、0、および2.23E-308~1.79E+308nは1~53の範囲で精度と格納サイズを指定
real4バイト浮動小数点型
-3.40E+38~-1.18E-38、0、および1.18E-38~3.40E+38
通貨smallmoney4バイトの通貨を表す型
-214,748.3648~214,748.3647
money8バイトの通貨を表す型
-922,337,203,685,477.5808~922,337,203,685,477.5807
日時date0001-01-01~9999-12-31
time[(p)]00:00:00.0000000~23:59:59.9999999pは
0~7の小数点以下有効桁数を指定
datetime日付:1753年1月1日~9999年12月31日
時間:00:00:00~23:59:59.997
datetime2日付:0001年1月1日~9999年12月31日
時間:00:00:00~23:59:59.9999999
文字char(n)固定長文字列最大サイズ:8000バイト
varchar(n|max)可変長文字列最大サイズ:8000バイト
※maxを指定した場合は2G
text大きなサイズの可変長文字列型
※削除予定のため使用しない
Unicode文字nchar(n)Unicode固定長文字列最大サイズ:4000桁
nvarchar(n|max)Unicode可変長文字列最大サイズ:8000桁
※maxを指定した場合は2G
ntext大きなサイズのUnicode可変長文字列型
※削除予定のため使用しない
バイナリ文字binary(n)固定長バイナリデータ最大サイズ:8000バイト
varbinary(n|max)固定長バイナリデータ最大サイズ:8000バイト
※maxを指定した場合は2G
image大きなサイズの可変長バイナリデータ型
※削除予定のため使用しない
その他cursorカーソル型※ストアドプロシージャで使用
rowversionROWVERSION型
※テーブルに内部的に振られる一意の値
xmlXML型
※XMLデータを格納する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-基礎

執筆者:



comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です