関数

[SQLServer] 円周率を取得する(PI)

SQLServerで円周率を使用したい場合は、PI関数を使用します。

構文

(PI関数の構文)
PI()

戻り値はfloat型です。

サンプル

例)PI関数を使ったサンプル

備考

  • PI関数には引数を指定できません。

スポンサーリンク

-関数
-

© 2021 SQLServer逆引きノート